ツラクナイト|睡眠中の足つり、寝ている時のこむら返りに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

毎日の睡眠。

なにわともあれ大切にしたいです。

寝ている時

朝までぐっすりな質の良い睡眠は翌日の体調が全然違いますよね。

体が軽いと気分も爽快です。

人に対する接し方も違ってきたりしますよね。

身体の調子は精神状態にも関わってきますので、上手くコントロールしたいところです。

ですがなかなかそう簡単にはいかない時もあったりしますが。

 

そして、全ての生命活動のベースといってもいいのが睡眠。

ところが、朝までぐっすりな睡眠を妨げることって色々あります。

尿意、騒音、パートナーのいびき…などなど。

そして意外とあるのが、就寝中の夜中に足がつる、こむら返りなんですよね。

ふくらはぎがつる

お悩みの方も少なくないとか。

昔はこんなことなかったのにな…という方も多いのではないでしょうか。

やっぱり加齢とともに多い現象といわれています。

毎日とは言わずとも、時々訪れるあの恐怖。

あの痛みと違和感は確実に目が覚めてしまいます。

とりあえずつま先を持ってふくらはぎの筋肉を伸ばしてみたり。

原因ってなんなのかな…と考えてみます。

運動不足が心当たりになるんだけどなかなか実践できなかったり。

糖尿病などの深刻な病気の可能性もあるそうなので、そちらの可能性も頭においておきたいです。

病気ではない場合、生活習慣的な原因を探りたいですね。

 

運動不足、マグネシウムの不足など

そして脚のつりやこむら返りには、その反対の運動不足のし過ぎもあるようです。

過度に筋肉を酷使している状態ですね。

そして食生活では水分とミネラルの十分な摂取が大切です。

マグネシウムとカルシウムの不足が就寝中の夜中の足のつり、こむら返りの原因になってきます。

ミネラルを豊富に含有する食品といえば、海藻やキノコ類が思い浮かびます。

とはいえ食事からの十分な摂取って簡単ではなかったりもします。

お仕事が忙しく、手料理を作る時間がなかったり、海藻類やキノコ類があまり好きでなかったり。

特に意識したいマグネシウムは汗で体外に排出されたりしますし、ストレスによって壊されたりもします。

 

例えば成人男性が一日中に摂取したいマグネシウムの推奨摂取量は350mg、女性なら300mg弱とされています。

平均で100mg程度も不足しているというデータもあるほど充分に摂取することが難しい栄養素でもあります。

マグネシウムは玄米、海藻類、大豆、小魚などに多く含まれてますが、朝昼夕の三食のなかで意識しながら摂ることを心がけないと難しいですね。

 

サプリメントでも補助したいです。

そんなの現実的には無理という人は、サプリメントで簡単に摂るという方法もあるので是非検討したいですね。

→ こむら返り対策に。Wパワーで朝までぐっすり!

朝まで快眠一直線 ツラクナイト は 玄米胚芽抽出物と大麦乳酸発酵液ギャバを配合したサプリメント。

玄米由来の成分でマグネシウムを補給、大麦乳酸発酵液ギャバがより質の高い眠りをサポート。

他にも、乳酸菌、眠り草と呼ばれるリラックスハーブのクアンソウ、さらにビタミンAC E、ビタミンB1、野草酵素まで入っています。

 

また初回限定で購入しやすいお値段になっているのでぜひチェックしたいです。

ツラクナイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*